「Angle」

様々な視点で西部地区を見る

コンセプトは「様々な生き物の視点」。ビー玉視点で物語が展開し、猫やカラスなど様々な視点で西部地区を撮影。制作期間は2週間で、プロジェクトメンバー9人の初めての映像作品。一通りの映像制作プロセスを学んだ。

ビー玉が坂を転がるカットを撮影するために、トイレットペーパーの芯を加工したものにGoProをはめ込んだ。それらを転がすことで、転がったビー玉視点の撮影を行うことができた。

動物目線の撮影をするため、猫は低く、鳥は高い位置で撮影。高位置の撮影かつ、鳥の飛行する時の視点をイメージしながら撮影しないといけないため何度も試行錯誤を重ねた。

メイキングムービー

以上の工夫の様子が動画で見ることができます。